旧約聖書 ヘブル語原典  (このサイトに関する注意事項) 少しづづ翻訳を進め、聖書全巻を完成します。

民数記  直訳     2006年07月04日 更新  説教の放送はこちら

 民数記   直              訳

26 01 ・ そして 彼が言った ヤハウエ に モシエ そしてに エレアザル 息子の アロン その祭司 に言う事の
02 ・ あなたは徹底的に担ぎ出せ を 頭の 全ての 会合 息子らの イスラエル から息子の 10ら(20) 年ら そして 上部 に家の 父ら彼ら 全ての 出て来たは 戦争する 中で イスラエル  
03 ・ そして 彼は徹底的に 言葉した モシエ そして エレアザル その祭司 共に 彼ら 中で 大草原(ヘブル語=アラビヤ)ら モアブ 上 ヤルダン イエリコ に言う事の 
04 ・ から息子の 10ら(20) 年ら そして 上部 として 所は彼が徹底的に命じた ヤハウエ を も そして 息子らの イスラエル そのし 出て来ているらは から地の エジプト
05 ・ ルベン 初子の イスラエル 息子らの ルベン ハノク 氏族の そのハノク にパル 氏族の そのパル
06 ・に ヘツロン 氏族の そのヘツロン にカルミ 氏族の その カルミ 
07 ・ これらは 氏族らの そのルベン そして彼らが存在した 巡視されたら 彼ら 3 そして40 千 そして 7の 百  そして 30ら 
08 ・そして 息子らの パルウ リエアブ 
09 ・ そして 息子らの エリアブ ナムエル そして ダタン そして アビラム 呼ばれたの その 会合 所は 彼が指示さした 上 モシエ そして 上 アロン 中で 会合の コラ 中で指示さした事の 彼ら 上 ヤハウエ   
10 ・ 彼女が開いた その地 を 口彼女 そして彼女が鵜呑みした を彼ら そしてを コラ 中で死ぬ事の その会合 中で食べる事の その大火災 を 50ら そして 百ら(200) 男 そして 彼らが存在した に印  
11 ・そして 息子らの コラ 無い 彼らが死んだ
12 ・ 息子らの シメオン に氏族らの彼ら に ネムエル 氏族の そのネムエル に ヤミン 氏族の そのヤミン に ヤキン 氏族の その ヤキン
13 ・に ゼラハ 氏族の その ゼラヒイ にシヤウル 氏族の その シャルリイ
14 ・これらは 氏族らの そのシメアニ 2ら そして20 千 そして 百ら(200)
15 ・ 息子らの ガド に氏族ら彼ら に ゼフオン 氏族らの その ゼフオン に ハギ 氏族の その ハギ にシュニ 氏族の そのシュニイ 
16 ・に オズニ 氏族の そのオズニ にイリ 氏族の その イリ 
17 ・にアラド 氏族のそのアラド にアルエリ 氏族の その アルエリ 
18 ・ これらは 氏族らの 息子らの ガド に 巡視されたらは彼ら 40 千 そして 5の 百ら  
19 ・ 息子らの イフウダハ エル そして オナン そして そして彼は死んだ エル そして オナン 中で地の カナアン
20 ・ そして彼らが存在した 息子らの イエフダハ に氏族らかれら にシエラハ 氏族の その シエラニ に ペレツ 氏族の そのパレツイ にゼラハ 氏族ノ ソノ ゼラヒイ 
21 ・ そして彼らが存在した 息子らの ペレツ にヘツロン 氏族の その ヘツロニ にハムル 氏族の そのハムウリイ 
22 ・ これらは 氏族らの イエフダアハ に巡視された騾馬彼ら 6 そして 70 千 そして 5の 百ら 
23 ・ その 息子らの イッシシャカル に氏族らの彼ら トラ 氏族の トラア 氏族の その トラ に プバー 氏族の その プニ  
24 ・に ヤシュブ 氏族の その ヤシュビ にシムロン 氏族の その シムロニ
25 ・ これらは 氏族らの イッシシャカル に巡視されたらの 彼ら 4 そして 60ら 千 そして 3の 百
26 ・ 息子らの ゼブルン に氏族らかれら にセレド 氏族の そのサルデイ にエロン 氏族の そのエロニイ に ヤカルエル  氏族の その ヤカルエリイ
27 ・これらは 氏族らの そのゼブロニ に巡視されたら彼ら 60 千 そして 5の 百 
28 ・息子らの イオセフ に氏族ら彼ら マナシエ そして エフライム 
29 ・ 息子らの マナセ にマキル 氏族の そのマキリイ そして マキル 彼は子を産ました を ギルアデ に ギルアデ 氏族の その ギルアデイ 
30 ・ これらは 息子らの ギルアデ イツゼル 氏族の その イツゼリ にヘレク 氏族 その ヘレキイ 
31 ・ そしてアシリエル 氏族の その アシリエリイ そして シエケム 氏族の その シケミイ
32 ・ そして シミダーア 氏族の その シミダーアイ そして ヘフエル 氏族の その ヘフイリイ   
33 ・ そしてツエロフハド 息子の ヘフエル 無い 彼らが存在する に彼 息子ら として もし 娘ら そして 名の 娘らの イエロフハド マハラア そして ノアー ホグラ ミルカ そして テイルツア 
34 ・ これらは 氏族らの メナアシエ そして 巡視されたらは彼ら 2ら そして 50 千 そして7の 百
35 ・ これらは 息子らの エフライム に氏族ら彼ら にシュトラッハ 氏族の その シュトリヒイ に ベケル 氏族の その バケリイ に タハン 氏族の その タハニイ   
36 ・そして これらは 息子らの シュトラッハ にイラン 氏族の その イラ二イ 
37 ・ これらは 氏族らの 息子らの エフライム に巡視らかれら 2ら 30 千 そして 5 百 これらは 息子らの イオセフ に氏族ら彼ら 
38 ・ 息子らの ベニヤミン に氏族ら彼ら にベラア 氏族の その バルイー に アシュベル 氏族の その アシュベリイ に アヒラム 氏族の その アヒラミイ 
39 ・にシフウフアム 氏族の その シウフアミイ に フウファム 氏族の その フウフアミイ 
40 ・ そして彼らが存在した 息子らの ベラア アレド そして ナアマン 氏族の その アルデイ に ナアマン 氏族の その ナアミイ 
41 ・ これらは 息子らの ベンヤミン に氏族らかれら そして巡視されたら彼ら 5 そして 40 千 そして 6の 百  
42 ・ これらは 息子らの ダン に 氏族らかれら に シュカム 氏族の その シュカミイ これらは 氏族らの ダン に氏族らかれら 
43 ・ 全て 氏族らの その シュカミイ に巡視されたら彼ら 4 そして60 千 そして 4の 百 
44 ・ 息子らの アシエル に氏族らかれら にイムナハ  氏族の その イムナハ にイシピイ 氏族の その イシビイ にベリアハ 氏族の そのベリアイ
45 ・ に息子らの ベリアハ にヘベル 氏族の その ヘベリイ に マルキエル 氏族の マルキエリイ 
46 ・そして 名の 娘の アシエル  シャラッハ 
47 ・ これらは 氏族らの 息子らの アシエル に巡視されたらは彼ら 3 そして 50 千 そして 4の 百ら 
48 ・ 息子らの ナフタリイ に氏族ら彼ら に ヤフジエル 氏族の ヤフジエリイ にグニ 氏族の その グニ 
49 ・にイエツエル  氏族の そのイツエリイ にシレム 氏族の そのシレミイ 
50 ・ これらは 氏族らの ナフタリイ に 氏族ら彼ら そして 巡視されたら彼ら 5 そして40 千 そして 4の百 
51 ・ これらは 巡視されたらの 息子らの イスラエル 6の 百ら 千 そして 千 7の 百 そして 30ら 
52 ・そして彼が徹底的に言葉した ヤハウエ に モシエ に言う事の 
53 ・にそのこれら 彼女分け前される その地 中で所有地 中で数の 名ら
54 ・ に数が多い あなたが多くさせる 所有地彼 そしてにその少ない あなたが少なくさせる 所有地 男 に口の 巡視されたらかれ 彼が与えさせられる 所有地彼 
55 ・確かに 中で (石)籤 彼が分け前される を その地 に 名前らの 杖(部族)らの 父ら 彼ら 彼らが相続する
56 ・上 口の その (石)籤 彼が分け前される 所有地彼 間 数が多い に 少ない
57 ・ そしてこれらは 巡視されたらの その レビ に氏族ら彼ら にゲルション 氏族の その ゲルショニイ にコハテ 氏族の その コハテイ にメラリイ 氏族の その メラリイ  
58 ・ これらは 氏族らの レビ  氏族のその レビニイ 氏族の その ヘブロニイ 氏族の その マヘリイ 氏族の そのムシイ 氏族の そのコルヒイ そして ケハテ 彼が子を産まさした を  アムラム
59 ・ その 名の 女の アムラム ヨケベデ 娘の レビ 所は 彼女が子を産んだ を彼女 に レビ 中で エジプト そして 彼女は子を産んだ に アムラム をアロン そしてを モシエ そして をミリアム 姉妹彼ら 
60 ・ そして彼は子を産まされた に アロン を ナダブ そしてを アビフ を エレアザル そしてを イタマル  
61 ・ そして彼は死んだ ナダブ そして アビフ 中で 近づかした事彼ら 大火災 外するは に顔(面)らの ヤハウエ 
62 ・ そして 彼らは存在した 巡視するは彼ら 3 そして 10ら 千 全ての 男 から 息子の 新月 そして 上部 として 無い 彼らが巡視にされた 中で真ん中の 息子らの イスラエル として 無い 彼が与えられた に彼ら 所有地 中で真ん中 息子らの イスラエル
63 ・ これらは 巡視されたらの モシエ そして エレアザル その 祭司 所は 彼らが巡視した を 息子らの イスラエル 中で 大草原(アラビア)の モアブ 上 ヨルダン イエレクウ(エリコ)
64 ・ そして中でこれら 無い 彼が存在する 男 から巡視するらの モシエ そして アロン その 祭司 所は 彼らが巡視した を むすこらの イスラエル 中で 荒野 シナ 
65 ・ として 彼が言った ヤハウエ に彼ら 死ぬ事 彼らは死ぬ 中で 荒野 そして 無い 彼が残された から 彼ら 男 として もし カレブ  息子の イエフネ そして イエホシュアッハ 息子の ヌン 

 

2006年07月04日

All rights reserved. Copyright (C) Akio Moriwaki, 2006.