ヘブル語旧約聖書  (このサイトに関する注意事項) 少しづづ翻訳を進め、聖書全巻を完成します。

創世記  直訳     2006年04月21日 更新  説教の放送はこちら

 創世記   直              訳

38 01 ・ そして彼が存在した 中でその時 その彼女 そして彼は下った イエフダー から を 兄弟ら彼 そして彼は伸ばした 迄 男 アドラミ(隠遁)  そして 名彼 ヒラ(?白or洞)  
02 ・ そして彼は見た そこ イエフダー 娘の男 カナアイ そして名彼 シュア(救済or自由) そして彼は取った彼女 そして彼は来た に彼女
03 ・ そして彼女は孕んだ そして彼女は子を産んだ 息子 そして彼は呼んだ を 名彼 イル(煽動?) 
04 ・ そして彼女は孕んだ 繰り返す そして彼女は子を産んだ 息子 そして彼女は呼んだ を その名彼 オナン(精力旺盛=英vigorous) 
05 ・ そして彼女は加えさした 繰り返す そして彼女は子を産んだ 息子を そして彼女は呼んだ を 名彼 シエラ(安楽?) そして彼が存在した 中でケジブ(まやかしor嘘) 中で子を産む事彼女 を彼 
06 ・そして彼は取った イエフダー 女 にイル 初子彼 そして名彼女 タマル(椰子の木) 
07 ・ そして彼が存在した イル 初子の イエフダー 邪悪 中で目らの ヤハウエ そして彼は死なさした彼 ヤハウエ 
08 ・ そして彼は言った イエフダー にオナン あなたは行け に 女の 兄弟あなた そしてあなたは徹底的に義務しろ を彼女 種蒔き に兄弟あなた 
09 ・ そして彼は知った オナン として 無い に彼 彼が存在する その 種蒔き そして彼が存在した もし彼が来た に 女の 兄弟彼 そして彼は徹底的に破滅した 地へ に無い 与える事の 子孫(種蒔き) に兄弟彼 
10 ・ そして彼は邪悪した 中で目らの ヤハウエ 所は 彼が作った そして彼は殺さした 更に を彼 
11 ・ そして彼は言った イエフダー にタマル 嫁(義理娘) あなたは戻れ やもめ 家の 父あなた まで 彼が大する セラ 息子私 として 彼が喋った しない様に 彼が死ぬ 更に 彼 として兄弟ら彼 そし彼女は歩いた タマル 家の 父彼女
12 ・ そして彼らは多くなった その日ら そして彼女が死んだ 娘の シュア 女の イエフダー そして彼は喘がされた イエフダー そして彼は登った 上 毛を刈るらはの 群れ彼 彼 そして ヒラ  共に居る彼 その アドラミ テイムナ(割り当て)へ 
13 ・ 彼が布告された にタマル に言う事の 見よ 義父あなた 登っているは テイムナ(割り当て)へ に毛を刈る事の 群れ彼
14 ・ そして彼女は逸れ(取り除くい)た 長い上着らの やもめ彼女 から上彼女 そして彼女は徹底的に隠し(装っ)た 中でその二重する(肩掛け?参照24:65) そして彼女は自分自身を覆わした そして彼女は仮住まいした 中で入口の イナイム(泉?) 所は 上の 道 テイムナテへ  として 彼女は見た として 彼が大した シエラ そして彼女 無い 彼女が与えられた に彼 に女  
15 ・ そして彼は見た彼女 イエフダー そして彼は勘定した彼女 に私通(売春=私娼婦)するは として 彼女が徹底的に隠し(装っ)た 顔ら彼女
16 ・ そして彼は伸ばした に彼女 に その道 そして彼は言った あなたは与えろ どうか 私が来る にあなた として 無い 彼が知る として 嫁(義理娘) 彼女 そして彼女は言った 何故 あなたは与える に私 として あなたが来る に私
17 ・ そして彼は言った 私は 私は徹底的に送る 子山羊の 雌山羊ら から その群れ そして彼女は言った もし あなたが与える 担保 迄 送る事あなた 
18 ・ そして彼は言った 何 その担保 所は 私が与える にあなた そして彼女は言った 指印あなた そして撚り糸あなた そして 杖あなた 所は 中で手あなた そして彼は与えた に彼女 そして彼は来た に彼女 そして彼女は孕んだ に彼 
19 ・ そして彼女は立った そして彼女は歩いた そして彼女は逸れ(取り除い)た 二重する(肩掛け)彼女 から上彼女 そして彼女は来た 長い上着らの やもめ彼女
20 ・ そして彼は送った イエフダー を 子山羊の その雄山羊ら 中で手の 共に居る彼 そのアドラミ に取る事の その担保 から手の その女 そして無い 彼が見つける彼女 
21 ・ そして彼は尋ねた を 男らの 場所彼女 に言う事の 何処 その神殿娼婦(公娼婦) 彼女 中でそのイナイム 上 その道 そして彼らは言った 無い 彼女が存在した 中でここ 神殿娼婦(公娼婦)
22 ・ そして彼は戻った にイエフダー そして彼は言った 無い 私が見つけた彼女 そして更に 男らの その場所 彼らは言った 無い 彼女がいた 中でここ 神殿娼婦(公娼婦)
23 ・ そして彼は言った イエフダー 彼女が取る に彼女 しないように 私達が存在する に見下 見よ 私は送った その子山羊 そのこの そしてあなた 無い あなたが見つける彼女
24 ・ そして彼が存在した として3 新月ら そして彼が布告された にイエフダー に言う事の 彼女が私通した タマル 嫁(義理娘)あなた そしてその上 見よ 孕む に 私通ら そして彼は言った イエフダー あなた方は出て来させろ彼女 そして彼女は焼かれる
25 ・ 彼女 出て来させられたは そして彼女 彼女は送った に義父彼女 に言う事の に音他 所は これら に彼 私が 孕んだ そして彼女は言った あなたは見な(承認)させろ どうか に誰 その指印 そしてその撚り糸 そしてその杖 そのこれら 
26 ・ そして彼は見な(承認)さした イエフダー そして彼は言った 彼女は義した から出て来る私 として 上 そう 無い 私が与えた彼女 にシラア 息子私の そして無い 彼が加えた 繰り返す に知る事の彼女  
27 ・そして彼が存在した 中であの時の 子を産む事の彼女 そして見よ 双子ら 中で腹彼女 
28 ・ そして彼が存在した 子を産む事の彼女 そして彼が与えた 手 そして 彼女が取った その徹底的に子を産ませるは そして彼女は結んだ上 手彼 緋色 に言う事の これ 彼が来た 頭(先)
29 ・ そして彼が存在した として戻らしたは 手彼 そして見よ 彼が出て来た 兄弟彼 そして彼女が言った 何故 あなたは破れ出る 上あなた 破れ出る そして彼は呼んだ 勿れ パレツ(破れ出る)
30 ・ そして後 彼が来た 兄弟彼 所は 上 手彼 その 緋色 そして彼は呼んだ 勿れ ゼラフ(登る)

 

2006年04月21日

All rights reserved. Copyright (C) 森脇章夫 2006.