旧約聖書  (このサイトに関する注意事項) 少しづづ翻訳を進め、聖書全巻を完成します。

 出エジプト記  直訳     2006年02月16日 更新 

説教の放送はこちら

出エジプト記  直              訳

36 01 ・ そして 彼は作った ベルゼエル そして アハリアブ そして全て男の 賢いの 心 所は 彼が置いた 屋 賢い そして 識別 中手 彼ら に知る事 に作る事 を 全て 占領 辛い労働の その 聖所  に全て 所の 彼が徹底的に命じた ヤハウエ 
02 ・ そして彼ら呼んだ モシエ に ベルゼエル そして( アハリアブ そしてに 全ての 男の 賢いの 心 所は 彼が与えた ヤハウエ 賢いは 中で 心彼 全て 所は 彼が担ぎ出す彼 心彼 に 来る事 に その 占領 に作る事 を彼女 
03 ・ そして彼らは使った からに顔(面)らの モシエ を 全て その献高物 所は 彼らが来さした 息子らの い に 占領の 辛い労働らの その聖所 に 作る事 を彼女 そして 彼らは 彼らが来さした に彼 尚 任意 中でその  明け方 中で その 明け方
04 ・ そして彼らは来た 全て その 賢いら そして彼らは作った を 全て 占領 その 聖所 男 男 から占領彼 所は 彼ら 作ったら 
05 ・そして彼らは言った に モシエ  に言う事 多くしたらは その民 に来させる事 から十分の その 辛い労働 にその占領 所は 彼が徹底的に命じた ヤハウエ に作る事 を 彼女   
06 ・ そして彼は徹底的に命じた モシエ そして 彼らは通り過ぎさせた 超え 中でその宿営  に言う事 男 そして女 無い 彼らが作る 尚 占領 に 献高物の その 聖所 そして彼は抑制された その 民 から 来させる事 
07 ・ そして その占領 彼女が存在した 十分ら に全て その占領 に 作る事の を彼女 そして 過剰にさした 
08 ・ そして彼らが作った 全ての かいこい 心 中で 作る事らの その 占領  を その 幕屋 10 掛け幕ら 亜麻布の 縒りにされた  そして スミレ色 そして 紫色 そして虫の 緋色 ケルブら 作られたの 技巧する 彼が作った を 彼ら 
09 ・長さの その掛け幕  その一 8 そして20 中でそのアマー(キュビト=45cm) そして その幅 4 アマー(キュビト=45cm) その 掛け幕 その一 寸法 一 に全て その 掛け幕 
10 ・ そして彼が徹底的に一つにする を 5その 掛け幕 一に 一 そして その5 掛け幕ら 彼が徹底的に一つに成る 一に 一 
11 ・ そして 彼は作る に 輪らの スミレ色 上に 縁 そして その掛け幕 その一 から 先端 中で その接合 として 彼が作る 中で 縁の その 掛け幕 その 外側 中で その接合 その二 
12 ・ 50ら 輪ら 彼は作る 中で その掛け幕 その 一 そして 50ら 輪ら 彼は作る 中で先端の その掛け幕 所は 中で その接合 その 二 受けさしたら その輪ら 一 に 一  
13 ・ そして 彼は作る 40ら 鉤の 金 そして 彼は徹底的に一つにする を その 掛け幕等 一に 一 中で その鉤ら そして彼が存在した その幕屋 一 
14 ・ そして彼は作った 掛け幕らの 雄山羊の毛 に天幕 上に その 幕屋 1 10 掛け幕 彼は作った を 彼ら 
15 ・長さの その 掛け幕 その一 30中で そのアマー(キュビト=45cm) そして 4ら アマー(キュビト=45cm) 幅の その 掛け幕 その一 寸法の 一 に に 1 10  掛け幕ら 
16 ・ そして彼が徹底的に一つにする を 5の その 掛け幕 に 部分 そしてを 6 その 掛け幕 に 部分 
17 ・ そして彼は作った 輪ら 50 上に 縁 その掛け幕 その 外側 中でその接合 そして その50 輪ら 彼が作った 上 縁の その掛け幕 そして 共接合 その第二 
18 ・そして彼が作った 鉤らの青銅 50 に 徹底的に一つする事 を その 天幕 に存在する事  一 
19 ・ そして彼が作った 外覆い に天幕 皮らの 雄羊 徹底的に赤くされた そして 外覆いの 皮らの なめし皮 から に 上昇 
20 ・ そして彼は作った を その 板枠ら 木らの アカシヤら 自立している
21 ・ 10 アマー(キュビト=45cm)ら 長さの その板枠 そして アマー(キュビト=45cm) そして半 アマー(キュビト=45/2cm →22.5cm +45cm=68cm) 幅の その 板枠 その一  
22 ・ 2の 手ら に板枠 その一  徹底的に接合される 一 に 一 として 彼が作る に 全て その 板枠 その 幕屋
23 ・ そして彼は作った を その 板枠ら に 幕屋 20ら 板枠ら に 隅の 南国 南風 
24 ・そして 40ら 台座らの 銀 彼は作った 下部に 20ら その板枠ら 2の 台座ら 下部に その 板枠 その一 に 2ら 手ら そして2 の 台座ら 下部に その 板枠 その一 に 2ら 手ら
25 ・ そしてに 支持点の その 幕屋 その 第二 に 隅の 北(重ね) 彼が作った 20ら 板枠ら  
26 ・ そして 40ら 題皿彼ら 銀 2の 題皿 下部に その板枠 その一 そして2の 台座ら 下部に その板枠 その一 
27 ・ そしてに両脇腹の その 幕屋 海(西?) 彼が作る 6 板枠  
28 ・ そして2の 板枠 彼は作る に から切り取り(終端or接点)らの その幕屋 中で その両脇腹
29 ・ そして彼らが存在した 双子(二重)するら から に下向き そして一致する 彼らが存在した 双子(二重)しているら に 頭彼 に その 印指輪 その 一 として 彼が作った に 両彼ら に2の その   から切り取り(終端or接点)らの
30 ・そして彼らが存在した  8 板枠ら そして 台座ら彼ら 銀 6 10 台座ら 2 台座ら  2台座ら 下部に その 板枠 その一 
31 ・ そして彼は作った 閂らの 木らの アカシヤら 5 に 板枠らの 支持点(肋骨)の その 幕屋 その一 
32 ・そして 5ら 閂ら に 板枠らの  支持点(肋骨)の その 幕屋 その 第二 そして 5ら 閂ら に その板枠らの その幕屋 に その両脇腹 海(西)側 
33 ・ そして 彼は作った を その 閂 その 中央 に 通過(自由)する事 中で 中央の その 板枠ら から その 端 に その端 
34 ・ そしてを その 板枠ら 彼は徹底的に覆った 金 そして印指輪ら彼ら 彼は作った 金 家ら にその 閂ら そして彼は徹底的に覆った を その 閂ら 金  
35 ・ そして彼は作った を その 垂れ幕 スミレ色 そして 紫色 そして 蒸すの 緋色 そして亜麻 撚り糸の 実行する事 技巧する 彼が作った を彼女 ケルビムら 
36 ・ そして彼は作った に彼女 4らの 円柱の アカシヤら そして彼は徹底的に覆った彼ら 金 そして 留釘ら 彼ら 金 そして彼は投げた(鋳造?25章12節) に彼ら 4 台座らの 銀 
37 ・ そして彼は作った 覆い に 戸口の その 天幕 スミレ色 そして紫 そして虫の 緋色 そして亜麻 撚り糸の 多色彩する事 
38 ・ そしてを 円柱ら彼 5 そしてを 留釘ら彼ら そして彼は徹底的に覆った 頭ら彼ら そして 留め輪ら彼ら 金  そして 台座ら彼ら 5 青銅 

 

2006年02月16日