新約聖書  (このサイトに関する注意事項) 少しづづ翻訳を進め、聖書全巻を完成します。

使徒の働き  直訳  (ギリシャ語原典はこちら)    2005年12月15日 更新 

説教の放送はこちら

箇所

エペソ4章  直              訳

01 ・私は側へ呼び寄せる そういうわけで あなた方を わたしが その 囚人の 中で 主 ふさわしい 歩いた事 その 呼ぶ事の 所の あなた方が呼ばされた、  
02 ・共に 全ての 低い心 そして 柔和な 、共に 怒りを延ばす、 忍ぶらは 互いの 中で 愛、  
03 ・急いでいるらは 見張っているらは その 一つである事を その 霊の 中 で その 共に結び合わせるもの  その 平和の。 
04 ・一 体 そして 一 霊 、丁度同じように そして あなた方が呼ばされた 中で 一 希望 その 呼ぶ事の あなた方の。
05 ・一は 主は 、一は 信頼は 、一は 浸す(バプテスマ)。 
06 ・一は 神は そして 父は 全て等の、その 上に 全てらの そして 通して 全てらの そして 中で 全て。
07 ・一に も 各々に 私達の 彼が引き渡された その 恵み 下に その 物差し その 無償の賜物の その キリストの。  
08 ・この故に 彼が言い続けている 、上に登ったは 中へ 高い所 彼が虜にした 捕虜を、彼が引き渡した 与えられたものを その 人間らに。
09 (・その また 彼が上に登った 何が 彼が在り続けているもし 無い それは そして 彼が下った 中へ その 低い方 〔分け前ら〕 その 地の?
10 ・その 下ったは 彼が 彼がであり続けている そして その 上に登ったは ずっと上に  全てらの その 不可視らの、 為に 彼が満たした その全てを )
11 ・そして 彼は 彼が与えた その 一方 使徒らを、その また 預言者らを、 その また 福音伝道者らを、 その また 羊飼いらを そして 教師らを、 
12 ・方に その ふさわしい状態にする その 聖らの 中へ 働き 食卓給仕の勤め、中へ 建設 その 体の その キリストの、
13 ・まで 私達は降りてきた その 全てらが 中へ その 一つである事 その 信頼の そして その 特定知識 その 息子の その 神の、中へ 男 完成、中へ 物差し 年齢の その 満たされたものの その キリストの、 
14 ・為に もはや無い 私達がであり続けている 幼児ら 、激しく上下に動揺させられているら そして 運び回られるら 全てに 風に その 教えの内容の 中で その さいころ遊び その 人間らの 中で 悪賢さ 方に その 一定の秩序だった手順その 道から迷い出るの 、 
15 ・本当の事を言うらは また 中で 愛 私達が増加させた 中へ 彼 その 全て、所の 彼がである その頭、キリストが、
16 ・出て ところは 全て その 体 共に石面をぴったりつけ話されたは そして 共に密接に接合させられたは 通して 全て つなぎの その 補充されるの 下に 顕在力 中で 計り 一の 各々 分け前の その 増加を その 体の 彼が作り続けている 中へ 建てる事 自分自身の 中で 愛。 
17 ・この事 そういうわけで 私が言い続けている そして 私は自分の為に目撃証言し続けている 中で 主、 もはや無い あなた方の 歩き続ける事 丁度同じように そして その 異邦人 彼が歩き続けている 中で 空虚 その 理性の 彼らの、
18 ・闇にされたらは その 理解力に であるらは 、遠ざけられているらは その 命の その 通して その 神の、 通して その 無知 その 存在しているを 中で 彼ら、通して その 硬化 その心の 彼らの、
19 ・懸かる所の者らは 痛みを感じなくさせられてしまっているらは 自分自身らを 彼らが引き渡した その 淫奔に 中へ 仕事 汚れの 全ての 中で 人の権利を侵害してまでも自分の所有を増やそうとする欲望。 
20 ・あなた方は また 無い この様な あなた方は学んだ そのキリストを、
21 ・もし 本当に 彼を あなた方が聞いた そして 中で 彼 あなた方が教えられ続けている 、同じように 彼がであり続けている真実 中で その キリストに、  
22 ・脱いだ事 あなた方を 下に その 始めの方 どんな生活をしているか その 時間のたったを 人間を その 壊されたを 下に その 欲望 その 享楽の 、
23 ・更新された事 また その 霊に その 理性の あなた方の、
24 ・そして 纏った事 その 新鮮を 人間を その 下に 神を 創造されたを 中で 義 そして 神との正しい関係にある その 真実の。
25 ・この故に 脱いだらは その 偽りは あなた方が話続けている 真実を 各々 共に その 隣接して 彼の、それは 私達があり続けている 互いの 肢体。 
26 ・あなた方は怒らされ続けろ そして 無い あなた方が(いましている)罪を犯し続けろ。その 太陽 無い 彼が沈みつづけろ 上に (その) 憤激 あなた方の、 
27 ・無いも あなた方が与え続けろ 場所を その 悪鬼に 。
28 ・その 盗人は もはや無い 彼が盗み続けろ、一層 も 彼が疲れ続けろ 働くは その 自分自身らに 手らに その 真実を、為に 彼が持ち続ける 分け与える事 その 必要を持っているに、
29 ・全て 言葉は 腐敗したは 出て その口 あなた方の 無い 彼が出て行き続けるな 、反対に もし 何か 真実を 方に 家を建てる その 必要の、為に 彼が与える 恵みを その 聞いている等に。
30 ・そして 無い あなた方が悲しみ続けろ その 霊を その 聖を その神の、中で 所は あなた方が封印させられた 中へ 日々 身の代代金の支払による釈放の。
31 ・全て 苦みは そして 憤怒は そして 怒りは そして 喧騒は そして 冒涜は 彼が取り上げさせられろ から あなた方 共に 全て 悪。  
32 ・あなた方はされ続けろ 中へ 互い 役に立つらは 、優しい心を持ったらは 、好意を示すらは、それら自身等に 同じように そして その 神が 中で キリスト 彼が好意を示した あなた方に。 

 

2005年12月15日