新約聖書  (このサイトに関する注意事項) 少しづづ翻訳を進め、聖書全巻を完成します。

使徒の働き  直訳  (ギリシャ語原典はこちら)    2005年01月12日 更新 

説教の放送はこちら

箇所

 直              訳

17 01 ・通って旅行した そして その アンピポリン そして その アポロニア  彼らは来た 中へ テサロニケ 、そこには  彼があった 会堂 その ユダヤの 。
02 ・下に そして その 習慣  その パウロ に  彼は入った 方に 彼ら そして 上に 安息 3 彼が会話した 彼らに  から    その 聖書ら 、
03 ・開けて  そして 前に置いた  それは  その  キリストを 彼は必要である 苦しむ事  そして 甦る事 出て 死人ら 、そして それは この方が 彼が在る その キリスト 、その イエス 、所の 私が 伝えている あなた方に。   
04 ・そして ある者らが 出て 彼ら 彼らは信頼させられた そして 彼らは籤で割り当てさせられた その パウロに そして その シラに 、 そのそして 恐れている ギリシャら 多数 多くの 女ら そある その 最上の 無い 少なく。 
05 ・ねたんでいるら そして その イダヤら そして 自分の方へ引き寄せた その 市場でぶらぶらしているらの 男らを 在るもの 邪悪ならを そして 群衆を集めて 彼らは大騒ぎさせられた その町を 、そして 側に立った に 家に ヤソン 彼らは探していた 彼らを 引いていく事 中へ その 牢屋。 
06 ・無い 探し出す そして 彼らを 彼らは引きずっていた ヤソンを そして ある者らを 兄弟らを 上に その 町支配者ら 、わめいて それは これらは その 世界を ひっくり返している等 これらが そして ここで 彼らがここに来ている。
07 ・これらを 彼が屋根の下に迎え入れている ヤソンの。 そして これらが 全てが の目の前で その 勅令の カイザルの 実行しているに 、王 他の 言っている いる事 イエスを 。
08 ・彼らはかき回した そして その 群衆を そして その 町支配者らを 聞いた これらを 、
09 ・そして 取ったら その かなりが(保証金?) から その ヤソン そして その 残っているらの 彼らは開放した 彼らを。 
10 ・その そして 兄弟達 直ちに 通して 夜 彼らは送り出した その そして パウロを そして その シラン 中へ ベロイヤ 、する所のものは誰でも 到着していたら 中へ その 会堂 そのユダヤの 彼らは離れて行った。 
11 ・これらは そして かれらはであった より生まれのよい等ら その 中で テサロニケ 、所の者らはだれでも 彼らは受け入れた その 言葉を 下に 全て 熱心(進んで)、 下に 日々 取り調べていた その 書物らを もし 持っている様に これらが このようの 。   
12 ・多くが 一方 そういうわけで 出た 彼らから 彼らが信頼した 、そして その ギリシャらの 女らの その 容姿の良いら そして 男ら 無い 少ないら 。 
13 ・この様に そして 彼らは知った それら から その テサロニケ ユダヤらが それは そして 中で その ベロイヤ 彼らが宣言されている 下に そのパウロ その 言葉 その 神の 、彼らは来た かかる所へ 揺すぶったら  そして かき回したら その 群衆らを 。   
14 ・直ちに そして その時 その パウロを 彼らは外へ遣わした その 兄弟たち 行かされること まで 上 その 海。 彼らは留まった その ところら その シラン そして その テモテ そこへ 。  
15 ・その そして つれて行って置いた その パウロは 彼らは導いた まで アテネ 、そして 取った 指図を 方に そのシランを そして その テモテを 為に まで できるだけ速く 彼らが来る 方に 彼 彼らが出て行った。
16 ・中で そして その アテネ 期待している 彼らに その パウロ 彼は怒りを発させられた その 霊 彼の 中で 彼 見て 偶像だらけ あった その 町。
17 ・彼は論じていた  一方 そういうわけで 中で その 会堂 その ユダヤら そして その  恐れているら そして 中で その 広場 下に 全て 日々ら 方に その たまたま来ているら 。
18 ・在るもの また そして その エピクレーン そして ストイコーン 知恵(哲学)らの 彼は投げ合う(討論) 彼らに、 そして 在るものらは 彼らは言った 何 所の 彼は願う その 種をほじくる怠け者 これは 話す事?その そして 外国等の 悪鬼 彼は想像している 宣言している である事。 そして その イエス そして その 甦りを 彼は福音している。  
19 ・とらえたらは ある 彼の 上にその アレオバゴン 彼らは導いた 、言いながら 私たちは出来る 誰が  その 新しい 彼女が それとも 下にあなた 話している 教え?
20 ・親切に持てなし そして 在るもの あなたは中に運んでいる 中へ その 聞く事 私たちの? 私たちは企てている そういうわけで 知る事 何を 彼が願っている この事 ある事。 
21 ・アテネ人ら そして 全て そして その 外国滞在者ら 異国らの 中へ 何も無い  他の 彼らは折りが良い その 言う事 何か そして 聞く事 何か  より新しいを 。 
22 ・立たされて そして その パウロ 中に真ん中 その アレオバゴー 彼は言った 、男ら アテネの 、下に 全て 様に 死者の霊への畏怖 あなた方は 私は見ている。
23 ・通ってきた また そして  注意深く観察して その  畏怖しているを あなた方の 私は探し出した そして 祭壇 中に その 彼が書かれていた 知られないに  神に 。その そういうわけで 知られないで あなた方が畏怖し続けている 、この事 私が 私が知らせる あなた方を。 
24 ・その 神は その 彼が作った その世界 そして 全て その 中 彼 、この方 天(不可視) そして 地 備わっている 主 無い 中で 手で作られた 宮 彼が住む。
25 ・そして無い 下に 手らの 人間らの 彼が手当てされ続ける 家に歓待される 誰かが 、彼が 与えて 全て 命を そして 息を そして その 全てを。   
26 ・彼が作った  その 出て 一  全て 異民族 人間らの 住む事 上 全て 顔 その 地 、 彼が境界線を引いた  訓令されてしまった 時と そして その 境界線を引く事 その住む 彼らの。
27 ・探す事 その 神を もし だから ほんとに 彼らが手さぐりで探した 彼を そして そして 彼らは見いだす様に、 そして  ほんとに 無い 遥に離れて から 一 各々 あなた方の 手直に在る。 
28 ・中に 彼 そして 私たちが生きている  そして 動かされている そして 私たちは存在している 、 様に そして 在るもの その 下に 私たち 行っている 彼が言っている。その また そして 世代 私たちはであり続ける。 
29 ・世代 そういうわけで 手直に在る その神の そして 無い 私たちが尽くすべき義務があり続ける 見なす事  金 それとも 銀 それとも 石 、彫り物 技術職 そして 思考 人間の その 神性 ある事 同様を。
30 ・その 一方 そういうわけで 期間 その無知 見て見ないふりをしていた  その 神 その 今 彼が知らせた その 人間達に 全て  何処でも 悔い改める事、
31 ・に従って 彼が立てた 日を 中に  まさに 裁く事 その世界 中に 義に 中に 男 その 彼が境界線を定めた 、信頼 を 提供している 全て 甦り 彼を 出て 死ら 。
32 ・聞いていた そして 甦り 死らの その 一方 彼らはあざ笑った、その そして 彼らは言った、 私たちは確かに聞く あなたの 関して この事 そして 再び。
33 ・この様に パウロ 彼は出た 出て 中央 彼らの 。
34 ・あるもの そして 男ら 膠でついた  彼に 彼らは信頼した 、中で 所は デオヌシオス  その アレオパギテース(議員) そして 女 名前 ダマリス そして 他ら  共に 彼らに。

2005年01月12日