70人訳旧約聖書  (このサイトに関する注意事項) 少しづづ翻訳を進め、聖書全巻を完成します。

 ルツ記  直訳     2007年02月27日 更新  元のリンクページはこちら

ルツ記02章  直              訳

02 01 ・そして その ノオエミン 男 良く知ったは その 男 彼女の  その も 男 内在力あるは 力に 出て その 共に生まれたらの アビメレク、そして その 名 彼に ボオース。
02 ・ そして 彼は言った ルウース その モアブ女 方に ノオエミン 私が行った(為) それだから 中へ 野 そして 私は確かに共に集める 中で その 穂ら 下に後ろ するところの もし 私は見いだした 恵みを 中で 目ら 彼の。 彼は行った も 彼女に あなたは行け、 娘。  
03 ・ そして 彼は行かされた そして 彼は共に集めた 中で その 野 下に後ろ その 収穫しているらの。 そして 彼が周囲に落ちた 周囲落ち(=死体) その 割り当てに その 野 の ボオズ その 出て 共に生まれたら アビメレク。
04 ・ そして 見よ ボオズ 彼が来た 出て バイセレム そして 彼は言った 僧尼 収穫しているらに 主は 共に あなた方ら。そして 彼らは言った 上に 彼が祝福せよ あなたを 主は。
05 ・ そして 彼は言った ポオズ その 子供に 彼の その 上に立てられているに(ヘブル語=その自立させられている) 上に その 収穫しているら 誰 その 若い女 彼女は?
06 ・ そして 彼は答えさせられた その 子供は その 上に立つは 上に その 収穫するら そして 彼は言った その 子供(女) その モアブ゙(女) 彼が存在しつづけている その 離れ戻らされた(女) 共に ノオエミン 出て 野 モアブ。
07 ・ そして 彼は言った 私が確かに共に集める それだから そして 私が確かに共に集める(導く) 中で その 一握りら 後ろを その 収穫するらの。 そして 彼が来た そして 彼が立った から 夜明け そして 迄 夕方、無い 彼が下に休む 中で その 野 小さいを。 
08 ・ そして 彼は言った ボオズ 方に ルウス 無い あなたが聞いた、娘? 無い あなたが確かに行った(為) 中で 野 共に集める事 他に、そして あなたは 無い 確かに行く 此処から。 此処へ あなたは膠でつけられろ 共に その (身分の高い)乙女ら 私の。
09 ・ その 目らは あなたの 中へ その 野、 するところは もし 彼らが収穫して続けていた(為)、そして あなたは確かに行く 下に後ろ 彼らの。 見よ 私が自分の為に命じている その 子供らに その 無い 自分の為に触れる事(ヘブル語=打つ) あなたの。そして するところは 何か あなたが確かに渇く、そして あなたが確かに行かされる 中へ その 天幕 そして あなたは確かに飲む そこから とにかく 彼らが水を汲み続けている(為) その 子供(女)らが。
10 ・そして 彼は落ちた 上に 顔 彼女の そして 彼は礼拝した 上 その 地 そして 彼は言った 方に 彼 何故 それは 私が見つけ出した 恵み 中で 目ら あなたの その 上に知った事 私を? そして 私が 私が存在し続けている 異国は。
11 ・ そして 彼は答えさせられた ボオス そして 彼は言った 彼女に 知らせに 知らせは 私に 全体は あなたがなしていた 共に その 姑 あなたの 共に  その 死んだ事 その 男を あなたの そして どうして あなたが残している その 父を あなたの そして その 母を あなたの そして その 地を 家族の あなたの そして あなたが来させられた 方に 民 するところを 無い あなたが知ってしまっていた 昨日 そして 3の。
12 ・ 彼が離れ置け(or伸ばせ、ヘブル語=彼が徹底的に平和する) 主は その 仕事を あなたの、そして 彼が起きろ その 賃金 あなたの 満ちる 側で 主の 神の イスラエル、方に するところを あなたが来ている 承服していた事 下に その 翼 彼の。  
13 ・ その も 彼は言った あなたが見いだせ 恵みを 中で 目らの あなたの、主ょ、 それは あなたが慰めた 私を そして それは あなたは喋った 上に 心 その 奴隷女 あなたの、 そして 見よ 私は 私は確かに存在する 様に 一 その 子供(女)らの あなたの。 
14 ・ そして 彼は言った 彼女に ボオス 既に 時は その 食べる事 あなたは方に来い ここに そして あなたは自分のために食べろ その パンらう そして あなたは確かに浸す その 一片を あなたの 中で その 酸い葡萄酒。そして 彼は座った ルウス 出て 脇腹ら その 収穫するものらの、そして 彼は食べさせた(?エブーニセン=原意不詳、ヘブル語=差し出した)彼女に ボオス 大麦パンを、そして 彼は食べた そして 彼は中で十分させられた そして 彼は下に残した。
15 ・ そして 彼が上に立った その 共に集めること、 そして 彼は中徹底的に命じた ボオス その 子供らに 彼の 言っているは そして もし 上に 真中 その 一握りらの 彼が共に集めろ、 そして 無い あなた方が下に力(恥)させ続けろ 彼女を。
16 ・ そして 両手でつかんだらは あなた方は両手でつかめ 彼女に そして 実に 側に投げたらは あなた方は確かに側に投げる 彼女に 出て その 食べさせられているらの(?ベブーニスメノオーン=原意不明、ヘブル語は穀物束)、 そして あなた方は放置し続けろ そして 彼が確かに集める、そして 無い あなた方が確かに上に価格(報復)する 彼女に。 
17 ・ そして 彼は共に集めた 中で その 野 迄 日暮れ。そして 彼が杖で打った するところらを 彼が共に集めた 、そして 彼が起きさせられた 様に エパ 大麦らの。 
18 ・ そして 彼は取った そして 彼は中へ来た 中へ その 町、 そして 彼は見つけた その 姑 彼女の するところは 彼が共に集めた、そして 外に運んだは ルウス 彼は与えた 彼女に するところらを 彼が下に残した 出て する事路ら 彼が中で十分させられた。
19 ・ そして 彼は言った 彼女に その 姑 彼女の 何処で あなたは共に集めた 今日 そして 何処で あなたは作った? 彼が存在しろ その 上に知ったは あなたを 祝福されているは。 そして 彼は離れ知らした ルウス その 姑に 彼女の 何処で 彼が作った、 そして 彼は言った その 名 その 男の、 共に するところの 私が作った 今日、ボオース。
20 ・ そして 彼は言った ノオエミイン その 嫁に 彼女の 祝福は 彼が存在し続けている その 主に、 それは 無い 彼が中で下に残した その 哀れみ 彼の 友 その 生きているらの そして 共に その 死んでいるらの、 そして 彼は言った 彼女に ノオエミーン 彼が親戚し続けている 私たちに その 男、 出て その 親戚らの 私たちを 彼が存在し続けている。
21 ・ そして 彼は言った ルウス 方に その 姑 彼女の そして 実に それは 彼は言った 方に 私 共に その 子供らの 私の あなたは方に膠でつけられろ、まで とにかく 彼らが完成した(為) 全体を その 収穫を、する所は 彼が下に支配する 私に。
22 ・ そして 彼は言った ノオエミーン 方に ルウス その 嫁 彼女の 良いを、娘、それは あなたが行かされた 友 その 身分の高い乙女らの 彼の、そして 無い  彼らが確かに離れ合う あなたに 中で の 他。
23 ・ そして 彼が方に膠でくっついた  ルウス その 身分の高い乙女らに ボオスの 共に集める事 迄 するところの 彼が共に終わる その 収穫の その 大麦ら そして その 小麦(白い)らの。そして 彼は座った 共に その 姑 彼女の。

 

2007年02月27日

Copyright (C) 2007 Akio Moriwaki All Rights Reserved. 

版権に関するお問い合わせはここをクリックしてください。