70人訳旧約聖書  (このサイトに関する注意事項) 少しづづ翻訳を進め、聖書全巻を完成します。

創世記  直訳     2006年07月03日 更新  説教の放送はこちら

 創世記   直              訳

32 01 ・ 立ち上がったは も ラバン その 夜明け 彼は接吻した その 息子らの 彼の そして その 娘らの 彼の そして 彼は祝福した 彼らを、 そして 離れ戻ったは ラバン 彼は離れ来た 中へ その 場所 彼の。 
02 ・ そして ヤコブ 彼は離れ来た 中へ その 自分の 道を。 そして 上に見たは 彼は見た 宿営を 神の 側で宿営していたを、 そして 彼らが出会った 彼に その 使者らは その 神の。
03 ・ 彼は言った も ヤコブ、 の時に 彼が見た 彼らを 宿営 神の 彼女の。そして 彼は呼んだ その名 その 場所 あの 宿営ら。 
04 ・ 彼は離れ遣わした も ヤコブ 使者らを 面前に 彼の 方に エサウ その 兄弟 彼の 中へ 地 セイル 中へ 地方 エドム
05 ・ そして 彼が中で命じた 彼らに 言っているは この様に あなた方は確かに言う その 主に 私の エサウ これは 彼が言った その 子供(奴隷) あなたの  ヤコブ 共に ラバン 私は側で住んでいた そして  私は時間を過ごしていた まで その 今、 
06 ・ そして 彼らが起きた 私に 牛らは そして 驢馬らは そして 羊ら そして 子供(奴隷)らは そして 雑役女中らは、 そして 私が遣わした 上に使者する事 その主に 私の エサウ、 為に 彼が見出した(為) その 子供(奴隷) あなたの 恵みを 面前に あなた。  
07 ・ そして 彼らが上に戻った その 使者らは 方に ヤコブ 言っているは 中へ 伴に会う あなたに そして 400 男ら 共に 彼。
08 ・ 彼は恐れさせられた も ヤコブ 非常に そして 彼は自分のために困惑した。 そして 彼は通し取った その 民を その ともに 彼の  そして そぎ 牛らを そして その 羊らを  中へ 2 宿営ら、 
09 ・そして  彼は言った ヤコブ もし 彼が来た(為) エサウ 中へ 宿営 位置 そして 彼が外に打(断ち切)った(為) 彼女を、彼が確かに存在する その 宿営 その 第二 中へ その 自分の為に救われる事。  
10 ・ 彼は言った も ヤコブ その 神 その 父の 私の アブラハム そして その 神 その 父の 私の イサク、 主よ その 言ったは 私に あなたは離れ走り続けろ 中へ その地 その 産まれた(or世代、家族) あなたの そして 良い あなたを 私は確かに作る、 
11 ・ 彼が確かに到達する(ヘブル語は私は小さい) 私に から 全ての  義 そして から 全ての 真実ら、するところは あなたが作った その 子供(奴隷)に あなたの。 中で そして その 杖 私の 通し来た その ヨルダンを このを、今 も 私が起きていた 中へ 2 宿営ら。 
12 ・ あなたは外へ解け 私を 出て 徹底的にの その 兄弟の 私の エサウ、 それは 私は恐れ続けている 私が 彼を、 もはや決してない 来るは 彼が打つ(為) 私を そして 母ら 上に 実子ら。
13 ・ あなたは も あなたは言った 良いに 良い あなたを 私は確かに作る そして 私は確かに置く その 子孫 あなたの 様に その 砂を その 海の、するところは 無い 彼が確かに数えられる から その 多数。
14 ・ そして彼は寝させラバンレタ そこに その 夜 あのを。 そして 彼は取った するところらの 彼が運んだ 賜物ら そして 彼は外へ遣わした エサウ その 兄弟に 彼の、
15 ・雌山羊らを 200、雄山羊ら 20、羊ら 200、雌羊ら 200、牡羊ら 20、
16 ・駱駝らを  乳を飲ませていた そして その 子供(女)ら を 彼らの 30、牛(去勢) 40、雄牛 10、驢馬ら 20、そして 小馬ら 10。 
17 ・ そして 彼は引き渡した 通して 手 その 子供(奴隷)ら 彼の 群れ 下に 一人。 彼は言った も その 子供(奴隷)らに 彼の あなたは前に行貸され続けろ 面前に 私 そして 通し立てる(間隔を開けた)らを  あなたは確かに作る 上に 真ん中 群れ そして 群れ。
18 ・ そして 彼が中で命じた その 最初に 言っているは もし あなたに 彼が合った(為) エサウ その 兄弟 私の そして 彼が尋ねた(為) あなたを 言っているは 誰の あなたが存在し続けている そして 何処の あなたが行き続けている、そして 誰の これらを その 前に行き続けているらは あなたの?
19 ・ あなたは確かに言う その 子供(奴隷)の あなたの ヤコブ。 賜物ら 彼が離れ遣わしていた その 主に 私の エサウ、 そして 見よ 彼は 後に 私達。
20 ・ そして 彼が中で命じた その 第一に そして その 第二に そして その 第三に そして 全てに その 前に行き続けているらに 後に その 群れらの これらの 行っているらの 下に その (話)言葉ら この あなた方は喋れ エサウ 中で その 見つける事 あなた方を 彼を 
21 ・ あなた方は確かに喋る 見 その 子供(奴隷) あなたの ヤコブ 彼が側に来ている 後に 私達の。 彼は言った そして 私は確かに自分の為に外に宥める その 顔 彼の 中で その 賜物ら その 前に行かされるらに 彼の、 そして 後に これら 私は確かに自分の為に見る その 顔を 彼の。 たぶん そして 彼が確かに方に受け取る その 顔 私の。
22 ・ そして 彼らは側を行っている その 賜物ら 下に 顔 彼の、 彼は も 眠らされた その 夜を そこを 中で その 宿営。
23 ・ 上に立ったは も その 夜 あのを 彼は取った その 2 女らを そして その 2 子供らを そして その 11 子供ら 彼の そして 彼が通し来た その 通し来る その ヤボク。 
24 ・ そして彼は取った 彼らを そして 彼は通し来た その 増水を そして 彼は通し来た 全てら その 彼の。
25 ・彼が下に残された も ヤコブ 唯一、そして 彼が格闘した 人間が 共に 彼 迄 夜明け。
26 ・ 彼は見た も その時 無い 彼が内在力し続けている 方に 彼、そして 彼は触った その(単数) 横幅(複数)らを その 腿 彼の、そして 彼が硬直した その 横幅は その 腿 彼の 中で その 格闘する事 彼を 共に 彼の。   
27 ・ そして 彼は言った 彼に あなたは離れ遣わせ 私を。 彼が上に来た そして その 夜明け。 その も 彼は言った  無い 決して あなた 私は離し遣わし続けている、もし 無い 私を あなたが祝福した(為)。
28 ・ 彼は言った も 彼に 何故 その 名 あなたの 彼が存在し続けている? その も 彼は言った ヤコブ。
29 ・ 彼は言った も 彼に 無い 彼が確かに呼ばれる 尚 その 名 あなた ヤコブ、反対に イスラエル 彼が確かに存在する その 名 あなたの、 それは あなたは中で力(ヘブル語は固執)した 共に 神 そして 共に 人間ら 内在力は。
30 ・ 彼は尋ねた も ヤコブ そして 彼は言った あなたは上に知らせろ 私に その 名 あなたの。 そして 彼は言った 為に 何 この事 あなたは尋ね続けている その 名 私の? そして 彼は祝福した 彼を そこで。
31 ・ そして 彼は呼んだ ヤコブ その 名 その 場所の あの 見える物の 神の。 彼見見た そして 神を 顔を 方に 顔、い そして  彼は救わされた 私の その 生活。 
32 ・ 彼が上に登った も 彼に その 太陽、 の時に 彼は離れ来た その 見える物の その 神。 彼は も 彼は上に足を引きずった その 腿に 彼の。
33 ・ このゆえに そのことの 無い 決して 彼らが食べ続けている(為) その 息子ら イスラエル その 腱を、 するところは 彼が硬直した、 するところは 彼が存在し続けている 上に その(単数) 横幅(複数)らを その 腿、 迄 その 日らの これらの、それは 彼が触った その(単数) 横幅(複数)らを その 腿 ヤコブの その 腱の そして 彼が硬直した。 

 

2006年07月03日

 

All rights reserved. Copyright (C) 森脇章夫 2005.