70人訳旧約聖書  (このサイトに関する注意事項) 少しづづ翻訳を進め、聖書全巻を完成します。

創世記  直訳     2006年07月03日 更新  説教の放送はこちら

 創世記   直              訳

30 01 ・ 見たは も ラケル それは 無い 子を生んでいた その ヤコブに、 そして 彼は妬んだ ラケルは その 姉妹 彼女の そして 彼は言った その ヤコブに あなたは与えろ 私に 実子らを。 もし も 無い、 私は確かに死ぬ 私が。 
02 ・ 彼は立腹させられた も ヤコブ その ラケルに そして 彼は言った 彼女に 無い 対して 神 私が 私が在り続けている 、 するところは 彼が(能力を)奪った あなたを 実を 腹の?
03 ・ 彼は言った も ラケル その ヤコブ 見よ その 若い女 渡しの バアラア 。 あなたは入り続けろ 方に 彼女、 そして 彼が確かに子を産む 上に その 膝らの 渡しの、 そして 私は自分の為に実子作りする そして私は 出て彼女。
04 ・ そして 彼は引き渡した 彼に バアラアを その 若い女を 彼女の 彼に 女を。 彼は入った も 方に 彼女 ヤコブ。
05 ・ そして 彼は共に取った バアラア その 若い女 ラケル そして 彼は子を産んだ その ヤコブに 息子を。
06 ・ そして 彼は言った ラケル 彼が裁いた 私に その 神 そして 彼が上に聞いた その 声の 私の そして 彼が引き渡した 私に 息子を。 通して この事 彼は呼んだ その 名 彼の ダン。 
07 ・ そして 彼は共にとった 尚 バアラア その 若い女 ラケル そして 彼は子を産んだ 息子を 第二を その ヤコブに。
08 ・ そして 彼は言った ラケル 彼が共に取っている 私に その 神は、 そして 私は共に上に振り返らされ(見返した)た その 姉妹に 私の そして 彼が内在力させられた 。そして 彼は呼んだ  その 名 彼の ナフタリ(ヘブル語はねじれる)。 
09 ・ 彼は見た も レイア それは 彼は立(止ま)った その 子を産む事、 そして 彼は取った ゼルフアを その 若い女を 彼女の そして 彼は引渡した  彼女を その ヤコブに 女を。
10 ・ 彼は入った も 方に 彼女 ヤコブ、 そして 彼は共に取った ゼルフア その 若い女 レイアの そして 彼は子を産んだ その ヤコブに 息子を。
11 ・ そして 彼は言った レイア 中で 運(命)。 そして 彼は上に名前した その な 彼の ガド(ヘブル語は運or富)。 
12 ・ そして 彼は共に取った ゼルフア その 若い女 レイア そして 彼は子を産んだ  尚 その ヤコブに 息子を 第二を。
13 ・ そして 彼は言った レイア 祝福 私は、 それは 彼らが祝福し続けている 私を その 女らが。 そして 彼は呼んだ その 名 彼の アセル(ヘブル語幸せor祝福)。
14 ・ 彼が来た も ルベン 中で 日ら 収穫の 小麦 そして 彼は見つけた 実ら(メロン) 麻酔性植物の 中で その 野 そして 彼は運んだ それらを 方に レイア その 母 彼の。 彼は言った も ラケル その レイア  あなたは与えよ 私に その 麻酔性植物らの その 息子の あなたの。
15 ・ 彼は言った も レイア 無い 価値が あなたに それは あなたは取った その 男 私の? 無い そして その 麻酔性植物 その 息子の 私の あなたが確かに取る?彼は言った も ラケル 無い このような。  彼が寝させられろ 共に あなた その 夜を この 対して その 麻酔性植物らの その 息子の あなたの。
16 ・ 彼は中へ来た も ヤコブ 出て 野 夕方、 そして 彼は外に来た レイア 中へ 共に合う 彼に そして 彼は言った 方に 私 あなたは確かに来る 今日。 私は私の為に報酬していた そして あなたを 対して その 麻酔性植物らの その 息子の 私の。 そして 彼は寝させられた 共に 彼女 その夜を あのを。
17 ・ そして 彼は上に聞いた その 神 レイア、そして 彼は共に取った 彼は子を死んだ その や子βに 息子を 5番目を。
18 ・ そして 彼は言った レイア 彼は引き渡した その 神 その 報酬 私の 対して するところの 私が引き渡した その 若い女を 私の その男に 私の。 そして 彼は呼んだ その 名を 彼の イッサカル、 それは 彼が存在し続けている 報酬。  
19 ・ そして 彼は共に取った 尚 レイア そして 彼は子を産んだ 息子を 六を その ヤコブに。
20 ・ そして 彼は言った レイア 彼が賜物させられた 私に その 神は 賜物を 良いを。 中で その 今 定時に 彼が確かに選ぶ 私を その 男 私の、  私は子産んでいる そして 彼に 息子を 6。そして 彼は呼んだ その 名 彼の ザブローン(ヘブル語は昇進or名誉)。
21 ・ そして 共に この事 彼は子を産んだ 娘を そして 彼は呼んだ その 名 彼女の デイナ(裁判、判決)。
22 ・ 彼は思い起こした も その 神 その ラケル、 そして 彼は上に聞いた 彼女の  その 神 そして 彼は開いた 彼女の その 母体を、
23 ・ そして 共に取ったは 彼は子を産んだ その ヤコブに 息子を。 彼は言った も ラケル 彼は上に取った その 神 私の その 叱責。
24 ・ そして 彼は呼んだ その名 彼の ヨセフ(ヘブル語、彼が加えさせる) 言っていたは 彼が方に置け(ヘブル語、ヨセフ=彼が加えさせる) その 神 私に 息子を 他を。  
25 ・ 彼が起きた も 様に 彼が子を産んだ ラケル その ヨセフを、 彼は言った ヤコブ その ラバン あなたは離れ遣わせ 私を、為に 私が離れ来た(為) 中へ その 場所 私の そして 中へ その 地 私の。 
26 ・あなたは与えよ その 女らを  私の そしな その 子供ら、関して するところらの 私が奴隷奉仕していた あなたに、 為に 私が離れ来た(為)。 あなたは そして あなたは知り続けている その 奴隷を、 するところを 私が奴隷奉仕した あなたに。 
27 ・ 彼は言った も 彼に ラバン もし 私が見出した 恵みを 面前に あなた、私は自分の為に占いした するところを。 彼が祝福した そして 私を その 神 その あなたに 中に存在するに。
28 ・あなたは通し確立しろ その 報酬 あなたの 方に 私、 そして 私は確かに引き渡す。
29 ・ 彼は言った も 彼に ヤコブ あなたは あなたは知り続けている するところは 私は奴隷奉仕していた あなたに そして 全体は 彼が存在し続けている 家畜 あなたの 共に 私。
30 ・ 小さい そして 彼が存在している 全体 彼が存在している 面前に 私、 そして 彼が増大させられた 中へ 多い、 そして 彼が祝福した あなたを 主は 上に その 足 私の。 今 そういうわけで その時 あなたは確かに作る  そして 私 私に 家を? 
31 ・ そして 彼は言った 彼に ラバン 何が 貴方 私は確かに引き渡す? 彼は言った も 彼に ヤコブ 無い あなたが確かに引き渡す 私に 何も。 もし あなたが作った為 私に その 言葉 この、 再び 私は確かに牧する その 羊ら あなたの そして 私は確かに見守る。
32 ・あなたは側に来させろ 全てらを  その 羊ら あなたの 今日、そして をあ他は通し分けろ  そこで 全てを 羊を 黒ずんだ 中で その 小羊ら そして 全てを 通し白(ヘブル語は多色彩) そして 振りかけられた(斑点) 中で 野山羊ら。彼が確かに存在する 私に 報酬。 
33 ・ そして 彼が確かに上に聞いた 私に 面前で あなた。 全てを するところは もし 無い 彼が存在し続けている(為) 振りかけられた(斑点) そして 通し白(多色彩) 中で その 野山羊らに そして 黒ずんだ 中で その 小羊ら、盗まれていたら 彼が確かに存在する 関して 私。   
34 ・彼は言った も 彼に ラバン 彼が存在しろ 下に その 言葉 あなたの。
35 ・ そして 彼が通し遣わした 中で その 日 あのに その 雄山羊らを その 振りかけられた(斑点)ら そして その 通し白(多色彩)らを  そして 全てらの 彼らに、 そして 全てを、 するところは 彼が存在している 黒ずんだ 名かで その 小羊ら、そして 彼は引き渡した 通して 手に その 息子らの 彼の。  
36 ・ そして 彼は離れ立った 道を 3らの 日らの 上に 真ん中 彼らの そして 上に 真ん中 ヤコブ。 ヤコブ も 彼は牧ていた その 羊らを  ラハン その 
37 ・ 彼は取った も 自分自身に ヤコブ 杖を 香木(ヘブル語はポプラ)を 緑(ヘブル語は湿った=生木)を そして アーモンドの、 そして 彼は皮を剥いた それらの ヤコブは 皮を剥かれたらは 白いらは 周囲引きずる その 緑を。彼が現していた も 上に その 杖らに その 白いを、 するところを 彼が皮を剥いだ、多色を。
38 ・そして 彼は側に置いていた その 杖らを、するところらを  彼が皮を剥いだ、中で その 桶らに その  飲んでいるらの その 水の、為に、 の様に ともかく 彼らが来ていた(為) その 羊ら 飲む事 面前で その 杖らの、来ていたらは  彼らの 中へ その 飲む事、
39 ・ 彼らは中で編んだ(為)(ヘブル語は彼らは温かくした) その 羊ら 中へ その 杖ら。 そして 彼らは子を産んだ その 羊ら 通し白(ヘブル語は縞) そして 多色(ヘブル語は斑点) そして 灰色見え(ヘブル語はまだらされたら) 振りかけ(斑点)   
40 ・ その も 小羊らを 彼が通し遣わした ヤコブ そして 彼は離れ立った 面前を その 羊らの 牡羊を 通し白(ヘブル語は縞) そして 全て 多色(ヘブル語は黒) 中で その 小羊ら。そして 彼は通し分けた 彼自身に 群れらを  下に 彼自身 そして 無い 彼が混ぜた それらを 中へ その 羊ら ラバン。
41 ・ 彼が起きた も 中で その  定時、 するところに 彼は中で編ん(交尾し)だ(ヘブル語は徹底的に身ごもる=交尾する=孕ます事) その 羊ら 中で 太鼓腹 取ったらは、 彼は置いていた ヤコブ その 杖らを  面前に その 羊ら 中で その 桶らに その 中で編んだ事(ヘブル語は徹底的に交尾する=孕ます事) それらを 下に その 杖ら。
42 ・ の時に も ともかく 彼ら子を産んだ その 羊らは、無い 彼は置いていた。彼が起きた も その 非印ら その ラバン、 その も 上に印 その ヤコブ。  
43 ・そして 彼は多くした その 人は 非常に 非常に、 そして 彼が起きた 彼に 家畜 多くらは そして 牛 そして 子供(奴隷) そして 子供(女奴隷) そして 駱駝ら そして 驢馬ら。 

 

2006年07月03日

 

All rights reserved. Copyright (C) 森脇章夫 2005.