70人訳旧約聖書  (このサイトに関する注意事項) 少しづづ翻訳を進め、聖書全巻を完成します。

創世記  直訳     2006年07月03日 更新  説教の放送はこちら

 創世記   直              訳

28 01 ・ 自分のために方に呼んだ も イサク その ヤコブ 彼は祝福した 彼を そして 彼は中に命じた 彼に 言ったは 無い あなたが確かに取る 女 出て その 娘らの カナン。 
02 ・ 立ったは あなたは離れ急げ 中へ その メソポタミヤ 中へ その 家 バスエル その 父の その 母 あなたの そして あなたは取れ あなた自身に そこから 女 出て その 娘らの ラバン その 兄弟の その 母 あなたの。
03 ・ その も 神 私の 彼が祝福せよ あなたを そして 彼が増大させよ あなたを そして 彼が多数させよ あなたを、 そして あなたが確かに存在する 中へ 集会ら 異邦人らの。
04 ・ そして 彼が与えよ あなたに その 祝福を アブラハム その 父の 私の、 あなたに そして その 子孫に あなたの 共(後)に あなた、相続した事 その 地を その 側で住んでいる あなたの、 するところを 彼が与えた その 神 その アブラハム。 
05 ・ そして 彼は方に遣わした イサク その やこぶ、 そして 彼は方に行った 中へ その メソポタミヤ 方に ラバン その 息子 バスエル その スルの 兄弟を も リベカの その 母 ヤコブ そして エサウ。
06 ・ 彼は知った も エサウ それは 彼が祝福した イサク その ヤコブを そして 彼が離れ去った 中へ その メソポタミア スリアの 取った事 彼自身に 女 中で その 祝福する事 彼を そして 彼が命じた 彼に 言っているは 無い あなたが確かに取る 女を か その 娘らの カナン、 
07 ・ 彼は聞いた ヤコブ その 父の そして その 母の 彼の そして 彼は行った 中へ その メソポタミヤ スリアの、
08 ・ そして 彼は知った エサウ それは 邪悪らは 彼らが存在し続けている その 娘ら カナン 面前に イサク その 父 彼の、
09 ・ そして 彼は彼は行った エサウ 方に イシマエル そして 彼は取った その マエレテ 娘 イスマエル その 息子の アブラハム 姉妹ヲ ナバヨテ 方に その 女ら 彼の 女を。
10 ・ そして 彼は外に来た ヤコブ から その 井戸 その 誓いの そして 彼は来た 中へ ハラン。
11 ・ そして 彼は合った 場所に そして 彼は寝させられた そこに。彼が沈んだ そして その 太陽。 そして 彼は取った から その 石らの その 場所の そして 彼は置いた 方に 頭 彼の そして 彼は寝させられた 中で その 場所 あの。
12 ・ そして 彼は中で眠らされた、 そして 見よ 梯子が 確立されているは 中で その 地、 そして その 使者らは その 神の 彼らが上に来ていた そして 彼らが下に来ていた 上に 彼女。
13 ・ その も 主は 彼が上に立てられてしまっていた 上に 彼女 そして 彼は言った 私が  主 その 神 アブラハム その 父 あなたの そして その 神 イサク。 無い あなたが恐れろ。 その 地、 上に する所は あなたが あなたが寝ている 上に 彼女、 あなたに 私は確かに引き渡す 彼女を そして その 子孫に あなたの。
14 ・ そして 彼が確かに存在する その 子孫 あなの 様に その 砂 その 地の そして 彼が確かに広くされる 上に 海 そして 上に 南 そして 上に 北 そして 上に 東、 そして 彼らは確かに中で祝福される 中で あなた 全てらは その 部族らは その 地の そして 中で その 子孫 あなたの。 
15 ・ そして 見よ 私が 共にあなた 通し見守っているは あなた 中で 道 全て。 するところは もし あなたが行かされた、 そして 私は確かに離れ戻す あなたを 中へ その 地 この、 それは 無い 決して あなたを 私は中で下に残す(為) まで その 作った事 私を 全てら、全体は 私が喋った あなたに。
16 ・ そして 彼は外に起きさせられた ヤコブ から その 眠り 彼の そして 彼は言った それは 彼が存在し続けている 主は 中で その 場所 この、私が も 無い 私が知ってしまっていた。  
17 ・ そして 彼は恐れさせられた そして 彼は言った のように 恐るべき その 場所 この。 無い 彼が存在し続けている この事 反対に それとも 家は 神の、そして 彼女は その 門 その 不可視の。
18 ・ そして 立ったは  ヤコブ その 明け方 そして 彼は取った その 石を、 するところを 彼が下に置いた そこに 方に 頭 彼の、そして 彼は立てた 彼を 墓碑 そして 彼は上に注いだ オリーブ油 上に その 先端 彼女の。 
19 ・ そして 彼は呼んだ ヤコブ ソノ 名 その 場所 あの 家は 神の(ヘブル語はベス エル=家の 神 )。そして オウラム ルース (ヘブル語の音写、意味は たぶん+アーモンドの木or分かれる) 彼が存在している 名 その 町に その より前を。 
20 ・ そして 彼が始めた ヤコブ 祈りを 言っているは もし 彼が存在し続けている(為) 主は その 神 共に 私 そして 彼が通し見守った(為) 私を 中で その 道 この、 するところに 私が 私が行き続けている 、そして 彼が与えた(為) 私に パンを 食べる事 そして 衣服を 確かに自分の為に纏う事  
21 ・ そして 彼が戻した(為) 私を 共に 救い 中へ その 家 その 父の 私の、 そして 彼が確かに存在する 私に 主は 中へ 神、
22 ・ そして その 石は これは、 するところを 私が立てた 墓碑を、 語る 私に 家 神の、 そして 全てらの、 するところらの もし 私に あなたが与えた(為)、 1/10を 私は確かに離れ1/10する それらを あなたに   

 

2006年07月03日

 

All rights reserved. Copyright (C) 森脇章夫 2005.