70人訳旧約聖書  (このサイトに関する注意事項) 少しづづ翻訳を進め、聖書全巻を完成します。

出エジプト記  直訳     2005年10月20日 更新  説教の放送はこちら

 出エジプト記   直              訳

30 01 ・ そして あなたは確かに作る 祭壇を 香の 出て 木らの 不朽(アカシヤ)らの。そして あなたは確かに作る 彼を  
02 ・ ペーコース(腕ら=約45cm) 長さ そして ペーコース(腕ら=約45cm) 幅 四角を 彼が存在する そして 2 ペーコーン(腕ら=約45cm) その 高さ。 出て 彼 彼が存在する その 角 彼の。
03 ・ そして あなたは確かに下に金で覆う 彼を 金に 純に、 その 炉床を 彼の そして その 側面らを  彼の 周囲に そして 環に そして 角らを  彼の、 そして あなたは確かに作る 彼に 環状を 花冠を 金を 周囲に。 
04 ・そして 2 指輪らを  金らを  純らを  あなたは確かに作る 日谷 その 環状を 花輪を 彼の、 中へ その 2 隅(キリテー、ヘブル語肋骨)あなたは確かに作る 中で その 2らに 脇らに。そして 彼らが確かに存在する つかみ口ら それらに 短いこん棒らに その結果 持ち上げる事 彼を 中で それらに。
05 ・そして あなたは確かに作る 短いこん棒らを  出て 木の 不朽(アカシア)ら そして あなたは確かに下に金する 彼らを 金に。
06 ・ そして あなたは確かに置く 彼を 面前に その 仕切りの垂れ幕の その 存在しているの 上に その 櫃 粗 目撃証言らの、 中で する所らに 私が確かに知られる あなたに そこで。
07 ・ そして あなたは確かに香を焚く 上 彼 名 香を 共に置いた ひとつまみを。 その 夜明けに 夜明けに、 その時 あなたは確かに外へ整える その 灯火らを、あなたは確かに香を焚く 上て 彼の、
08 ・ そして その時 彼は外へともす(為) アロン その 灯火  遅く((or長時間)、彼は確かに香を焚く 上に 彼。 香を  連続的の 通して 何時も 面前に 主の 中へ 氏族 彼らの。
09 ・そして 無い 彼が確かに上に運ぶ から 彼 香 他を、作り出す、 犠牲を。そして  灌祭を  無い  あなたは確かに上に蒔く 上に 彼。
10 ・ そして 彼が確かに外に宥める 上に 彼を アロン 上に その 角ら 彼の 一度 その面前に。から その 地の その 清めの その 罪らの その 外へ宥めるの 一度 その 面前に  彼が確かに清くする 彼を 中へ その 氏族 彼らの。 聖を その 聖らの 彼らが確かに存在する 主に。
11 ・ そして 彼は話した 主は モーセ 言っているは
12 ・ もし あなたが取った為 その 共に勘定するを の 息子らの イスラエル 中で その 監督 彼らの、そして 彼らが確かに引き渡す 各々 贖い金 その 生活の 彼の その 主に、そして 無い 彼が確かに存在する 中で 彼らに 倒れる事 中で その 監督 彼らの。  
13 ・そして この事 彼が存在し続けている  所は 彼らが確かに引き渡す する所の物は誰でも ともかく 彼らが側で行かされる為 その 監督を。 その 半分 その 2ドラクマ、所は 彼が存在し続けている 下に その 2ドラクマ その 聖を。 20  1/6 その 2ドラクマ 、 その も 半分を その 2ドラクマ 所有税(中へ運ぶ) 主に。
14 ・ 全て その 側を行くは 中へ その 監督を から 20才 そして 上に 彼らが確かに引き渡す その 所有税(中へ運ぶ) 主に。
15 ・ その 富んでいるら 無い 彼が確かに方に置く そして その 日雇い(貧しい)ら 無い 彼が確かに減らす から その 半分らを その 2ドラクマ 中で その 引き渡す事 その 所有税(中へ運ぶ) 主に 外へ宥める事 関して その 生活らの あなた方の 
16 ・ そして あなたが確かに取る その 銀を その 所有税(中へ運ぶ) 側で その 息子らの イスラエル そして あなたは確かに与える 彼を 中へ 下働き その 天幕の その目撃証言の、そして 彼が確かに存在する その 息子らの イスラエル 記念 面前に 主の 外へ宥める事 関して その 生活らの あなた方の。 
17 ・そして 彼は話した 主は 方に モーセ 言っているは。 
18 ・あなたは確かに作れ 浴槽を 青銅を そして 土台を 彼に 青銅を その結果 洗われる事。 そして あなたは確かに置け 彼を 上に 真ん中 その 天幕 その 目撃証言 そして 上に 真ん中 その 祭壇の そして あなたは確かに 外へ注げ 中へ 彼 水、
19 ・ そして 彼は確かに自分の為に洗う  アロン そして その 息子ら 彼の 出て 彼 その 手らを  そして その 足らを  水に。
20 ・ その時 彼らが中へ入っていく(為) 中へ その 天幕 その 目撃証言の、 彼らが確かに洗う 水に そして 無い 決して 彼らが死ぬ(為)。それとも その時 彼らが方に行く(為) 方に その 祭壇 公民奉仕する事 そして 上に運ぶ事 その 全焼犠牲らを  主に 、
21 ・彼らは確かに自分の為に洗う その 手らを  そして その 足らを  水に。その時 彼らが自分の為に入る(為) 中へ その 天幕 その 目撃証言の、 彼らは確かに自分の為に洗う 水に、為に 無い 彼らが死ぬ(為)。 そして 彼らが確かに存在する 彼らに 習慣 永遠、彼に そして その 氏族らに 彼の 共に 彼。
22 ・そして 彼は話した 主は 方に モーセ 言っているは。 
23 ・そして あなたは あなたは取れ  甘い香を(?) その 花(縒りをかけた)の 香料の 外へ選んだの 500らを シケル(11.42g)らを そして シナモン(肉桂皮)の 芳しい その 半分の この 200 50 そして 葦の 芳しい 200 50
24 ・そして イレオース(原意不明 ヘブル語はキデー=カシヤ桂皮) 500らを  シケル(11.42g)らを その 聖の そして オリーブ油 出て オリーブの木ら ヒン(6ℓ) 

25 ・ そして あなたは確かに作る 彼を オリーブ油を 塗り付ける 聖を、香ゆ(バルサムor軟膏) 軟膏を作る 熟練に 軟膏の。オリーブ油を 塗り付ける 聖 彼が確かに存在する。   
26 ・ そして  あなたは確かに塗り付ける 出て 彼 その 天幕を その 目撃証言の そして その 櫃を その目撃証言の
27 ・そして その 燭台を そして 全て その 備品らを  彼女の そして その 祭壇を その 香の  
28 ・ そして その 祭壇を その 全焼犠牲らの そして 全て 彼の その 備品らを そして その 机を そして 全て その 備品らを  彼女の そして その 浴槽を そして その 土台を 彼の。
29 ・ そして あなたは確かに聖とする それらを、 そして 彼らは確かに存在する  聖ら その 聖らの。 全て 触るものは 彼らの 彼らは確かに聖とされる。
30 ・ そして ヤハウエ そして その 息子らの 彼の あなたは確かに油を塗る そして あなたは確かに聖する 彼らを 祭司する事 私に。
31 ・そして その 息子らの イスラエル あなたは確かに話す 言っているは オリーブ油  塗り油 油を塗るの 聖を 彼らが確かに存在する この事  あなた方に 中で その 氏族 あなた方の。 
32 ・上に 肉 人間の 無い  彼が油塗られた、 そして 下に その 共に置くを これらを 無い あなたが確かに作る あなたに 自分自身らに 同様に。聖は 彼らが存在し続けている そして 聖化 彼が確かに存在する あなた方に。 
33 ・ 所は ともかく あなたが確かに作る 同様に、そして 所は ともかく 彼が引き渡した(為) から 彼 他の氏族に、彼が徹底的に滅ぼされる 出て その 民 彼の。 
34 ・ そして 彼が言った 主は 方に モーセ あなたは取れ あなた自身に 甘い香を(?) 滴り落ちる(スタクテーン ヘブル語ナタフ=滴る)、オヌカ(縞瑪瑙 ヘブル語 シホレット=刺激香料or琥珀? ) ハルバネーン(? ヘブル語 カルバネー?樹脂の一種) 甘い香を(?) そして 乳香(リバノン) 通し光る(透明)、等しいを 等しいに 彼が確かに存在する。 
35 ・そして 彼らは確かに作る 中で 彼 香を、 軟膏を作る 仕事を 軟膏の、混ぜられているを、清いを、仕事を 聖を。 
36 ・ そして あなたは確かに共に打つ でて これらを ひとつまみを そして あなたは確かに置く 面前に その 目撃証言らの 中で その 天幕 その 目撃証言の、 そこから 私が確かに知られる あなたに そこで。聖を その 聖らの 彼が確かに存在する あなた方に。
37 ・ 香を 下に その 共に置くを これらを 無いと あなたは確かに作る あなた方に 彼を。 聖化 彼が確かに存在する 主に。 
38 ・ 所は ともかく あなたは確かに作る 同様に その結果 焦がされる事 中で 彼、 彼は確かに滅ぼされる 出て その民 彼の。

 

2005年10月20日